2009年6月アーカイブ

 6月も今日で終了。明日から7月(←あたりまえ)
7月って響きになると、俄然夏になったって気になります。

時の流れについてゆけないSis.妹です。


さーて、梅雨が明ける前にご紹介しておきたいモノが。

mushigokokoroさんのカエルリング。
カエルの王様のファンの皆様はお待ちかねだったのではないでしょうか〜。
もちろんSis.イモだってもお待ちかね。

ついにやってきましたね♪

kaeru ring.jpg
スワロフスキーのCrystalizedパールをカエルのタマゴにみたてて、やっぱりFamilyなカエルリング。
¥31,500-

3点入荷したんですが,アップ前にすでに2点は旅にでてしまったので、貴重な一点を
のせてみました。

リング部分はチェーン仕様なので、サイズ対応も幅が広く、つけごこちも良しです♪


カエルもうれしい雨の季節、梅雨明け前のつぶやきでした V
 今日はよくふりますね〜。
沖縄では梅雨明け宣言したとかだけど、、、

東京はもう少しかな〜。
もちろん長靴出勤のSis.妹です。


昨日、friendsのコヤマ氏ご来店。
なんだかすんごいモノを届けてくれました。
きっとカット ラムネ味@@
毎シーズン事にいろいろな味があって、いつも持ってきてくれるんだけど
ラムネはちょっと衝撃的。

2009062719240000.jpg見た目と香りはガリ がり くん。。
味は、、、ホントにラムネの味がしました^^;


以外とクセになりそうです。

 まー、こうも暑いと息ができないもんですね。
まだ6月なのに、先がおもいやられます。。

とける寸前のSis.妹です。


そーーー、暑い夏には気をつけなくてはいけないのは紫外線だけではないっ!
アレルギーです。
諸々あるけど、さしあたりワタクシどもの職業からいくと
心配になるのは金属アレルギー。

お客様の中にも少なくなく、しばしばご相談いただきます。
ということで、ほんの少しだけ、気をつけるポイントをつぶやいてみようかと思います^^

原因としては、金属自体は無害だけど、汗や皮脂、唾液なんかで金属が溶け出して体内にはいっていくことにあるらしい。
人それぞれ体質や体調にもよるらしいけど、(汗をかきやすいとか、皮膚がうすいとかetc...)
体内にとけこんだ場合は誰でもかかる可能性があるので、みなさん要注意なわけですね。


ね!だからまず夏はキケン度大ってこと。

このアレルギーは一度なったらほぼなおらないので、アレルギーでない方も予防必須な季節ですよ〜。

で、アレルギーをおこしやすい金属ってゆうのは、皮脂や汗で溶け出しやすいモノ。
金属名をあげても不明なことも多いので、アクセサリーを想像しながら述べてみると。。。

貴金属(銀、金、プラチナ)でないメッキモノは、土台金属も溶け出しやすいものが多いのに加えて、表面のメッキの下地となる部分のニッケルメッキがあぶなかったりするんですねぇ。
表面メッキが純金であっても!

貴金属は溶け出しにくいモノだけど、強度や加工性の問題で混ぜ物をするので、その際の"混ぜた金属"が反応する場合があるから要注意。
上と同様にメッキ処理しているホワイトゴールドやプラチナやシルバーは更に注意。
心配な場合は、それらの製品を買う際に、メッキの素材や下地についても店員さんに確認するとよいかもしれませーん。

そーして、以外にもシルバー(純銀)は金よりもアレルギー発症がすくないって!
なぜかというと、金はとけにくい金属ではあるけど、一度体内にはいると、極ぬけにくいんですって(@@)
最も優秀なのは、純チタンや医療用ステンレスだとか。。

つまるところ、どの金属でアレルギーをおこしてるかっていうのは、実は自分では判別が難しいので、
少しでもうたがいをもったら、お医者さんで検査をうけるのがおすすめ!

予防は、できるだけ通気性をよくすることや汗をふくこと、つけっぱなしにしないこと、着けた部分や着けたモノを清潔にすることetc...

以上のことに気をつけて、楽しい金属ライフ!?ジュエリーライフをおくりましょ〜〜♪

*もーっと詳しく正確に知りたい方!は、専門誌や専門ページをみてね(^u^)/



そんなこともあって、NATSUKO Sis.的には、樹脂リングを作りつづけている、とはいえ、
上記のモノ含めた金属商品もたくさんあります。
危ない!といいながら、できるだけ制限のない自由なモノづくりをしようとすると、さけられない。。。
だから、少しでも心配なことがあったら、まずご相談くださいね^^/
最近は金属ピアスシリーズに加え、オール金属なし!のモノも提案していますし♪
Sis.妹もニッケル/金には弱いし。。。^^;

なんか長くなってしまいましたね。。
ご清聴ありがとうございます。

今日のしめくくりに、アレルギーにおいて、比較的優秀な作品をピックアップ♪

TAKASHI KOYAMAのドクロカボチャリング。¥17,850-

素材:純銀。カボチャが純金。ドクロが純プラチナ♪
ドクロカボチャの接合も、金属特有の展延性(のびーる)と純のやわらかさを利用して金属同士を圧着させているので、アレルギーをおこしにくい金属リング♪といえるでしょ〜。

2009062719210000.jpg

*リングにした際の接合部分には、ロウ材(合金)が使用されているので、完璧Noアレルギーではありません。(_ _)

1  2  3

月別 アーカイブ

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のコメント

Sis.のHPはこちら

このアーカイブについて

このページには、2009年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年4月です。

次のアーカイブは2009年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。